<   2007年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

おじが亡くなりました

叔父が7/28に亡くなり、ちょうど1週間と一日が経ちました。
母方の叔父で私はずいぶんと可愛がってもらい、大切な叔父でした。6月末に余命3ヶ月の宣告をされて約1ヶ月ぐらいだったと思います。

何度か叔父の家に行こうとしたのになぜかタイミングが合わないまま、2週間ほどぐらい過ぎた日のことでした。

その10日前に両親が叔父の家に行き、叔父の状態を見て父が私に「会いに行くなら早めに行ったほうがいい。」と言っていたのです。

28日土曜日、いろんな用事を足し、叔父の家に連絡すると「様子がおかしいので、ぜひ来てください。お待ちしています。」と叔母が話したと言うので良くない感じがしながら叔父の家に。

家に着いたときは、かなり意識が朦朧としていたようです。
着いたときに声をかけた私のことはわからなかったのですが、母のことはわかったようで母が声をかけると返事をします。
無意識に体を動かし、母がさすり私がいくらレイキをしてもとまらない状態なので、救急車で病院に搬送しました。

病院についてすぐに心臓は停止。そしてその後に呼吸が止まりました。救急車に乗っている時以外はほすべてを叔母と母と私が見て、叔父の最期を看取りました。

後で考えれば、あれは看取るためだけに呼ばれたようなそんな感じでした。

命がこぼれていくその瞬間をまざまざと見て、触れて、感じました。身体が冷たくなると言うことも体感しました。
私は何もできませんでした。

死を目前に見て、生きること、命のことを考えています。
言葉にならない思いもたくさんあります。
叔父は、ある意味業の深い人でもあったので・・・。


ブログに、7月に行った半月湖のことなどを書こうと思っていましたが、言葉にならないことがいまはたくさんあるので、しばらくの間、mixiとブログは更新しないかもしれません。
皆さんの日記やブログは時々遊びに行きますので、コメントなしでウロウロするかもしれません。
[PR]

by sinon00 | 2007-08-05 23:42 | 日々のこと