天使のメッセージ

べサニーさんのブログをトラックバックしました。

エンジェルのメッセージのリレーです。
そのまま文章をコピーさせていただきました。


「この闇が明け朝日が昇るとき、新しい光は現れ平和の扉は開かれる。

    100人の意識が同じことを願う時、その願いは叶うと言われる。
 
        そして朝日が登るその時に、平和の扉は開かれる。」 
  
       このメッセージをシェアしたいあなたの愛する友へ届けて下さい。


今日の北海道新聞で、広島と長崎の原爆の投下の時刻に札幌市内の教会や寺院の鐘を一斉にならすという活動をしているボランティアグループのことが載っていました。
グループの名前は「平和の鐘」メンバーはたった9人です。

いままでも、それぞれの教会やお寺独自ではやっていたのですけど、連携は出来ていなかったんです。その独自の活動を聞いて、まとめて一斉に鐘を鳴らすという活動に持っていったのは、広島に行った事によって触発された方でした。

9人とも10代~30代前半で、若い人たち。
彼等にとって、戦争はすでに人事ではないという感覚なんだそうです。
だからこそ「平和の鐘」を鳴らす。
いまのところ10箇所が参加。札幌の時計台を鳴らせるのか調整中との事。
時計台がなったら、いいなぁ・・・。


このメッセージと鐘の音が、宇宙に届きますように。
[PR]

by sinon00 | 2005-07-26 23:50 | 日々のこと  

<< ちょっとお疲れ気味^^; 今日は新年 >>